読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇ひま解消日記

管理人が暇を解消し、自己満足に浸るブログです。

ぱちんこ禁止1日目

やめると宣言したからには、日記をつけようと思う。

 

できるだけ、年内は毎日更新したい。

 

ぱちんこ禁止1日目。

 

本日は、仕事であった・・・

 

仕事終わり後、いつもなら、7時でも8時でも通っていたが、今日は行かなかった。

 

俺、今日はよく頑張った。

 

 

これかも続けて行こう。

 

話は変わるが、そーいえば、久しぶりにイベントごとに参加したが、じいさんばあさんばかりであった。また、たまに若い人らがいると思っても子供連れやカップル、高校生であった。

田舎だと、社会人になるとイベント(花火や祭り等)に参加するにはカップル、最低限でも職場の人や友人らとでなければ厳しいのだろう。そうでなければ、行きたくでも参加しない選択をするだろう。(俺的には、20代中盤~後半で異性ではなく同性や一人で参加するには田舎では辛いのではないか・・・。俺は地元イベントであれば100%敬遠するが、少し離れると堂々と参加する自信はある(笑))

逆に都会であったらどうだろう。一目を気にせず、堂々と参加できたに違いない。一人での参加でもよいし、趣味のあう人らと参加できたはずだ。(と俺は思う。というのも都会は田舎と異なり隣近所の付き合いがないから)

 

田舎の良い面、悪い面を前向きにとらえていくことが大事なのだろう。

田舎のいいこと(地域とのつながり)を恋しいと思う都会人もいるだろうが、良いところと悪いところを考えないとね。

さよなら ぱちんこ

タイトルどおりです。さよなら ぱちんこです。

 

田舎には、非日常的や文化的なことを体感できる場所は少ないです。

 

都会に出れば、美術館や博物館、演劇やライブ等、毎日行われておりますし、電車で1時間もあれば美術館なども数か所もあるでしょう。

 

それに比べ田舎は、県内に1つしかなかったり、演劇やライブもあまりなく、好きなアーティストのため県外に行くこと当たり前です。

 

そんな中、いつでも非日常を感じられる田舎のスポットがぱちんこです。

 

ですが、この度さらならです。

 

これまで、時間つぶしというよりも楽しいから通ってました。

 

勝ったり、負けたりの繰り返しです。

 

しかし、ぱちんこの新基準化、等価交換の廃止等によりユーザーには辛いです。

 

換金も最低金額200円だったのが、500円。

 

今では、1,000円の店もあります。

 

また、等価交換廃止となってもあまり回りません。

 

ほぼ、運ですね(笑)

 

また、通っている人でいつも同じ人なんですね・・・

 

若い人はおらず、60歳オーバーが多いです。

 

まぁ、簡単な話、これ以上続けることはできないと判断したんです。

 

辞めたということを続けられればいいんですがね(笑)

田舎での恋愛事情~俺の個人的視点~

元気ですかー? 元気ですよ!

 

っていうことで久しぶりの更新です。

 

田舎では、日々少子高齢化を感じております(笑)

 

最近のニュースで気になったことなんですが、成人男性の約7割が交際相手がいないんですね・・・

 

なんと、寂しい世の中になったのでしょう

 

世間では、草食系男子や稼ぎが悪いとの理由とのことですが、

 

私、個人としては、需要と供給の問題!?ではと考えています。

 

田舎に帰ってきて、感じたのですが、周囲の結婚する人を見ていると結婚相手って以下のとおりになりません(笑)

①同級生もしくは10代後半、20代前半からずっと付き合っている人

②会社の同僚もしくは仕事相手

③友達の紹介

が感覚的に8~9割を占める。

 

ただ、自ら動かなければいけませんよー

歌にも「幸せは歩いてこない、だから歩いていくんだね~」ってありますもんね(笑)

 

私の周りにも、独身や彼女なしの男性がいますが、生理的に受け受けないパターンももちろんあります(笑)、ただ、基本的に受け身が多いのかなと思います。もっと自分から行けばいいのに。って話からずれました(笑)

テーマである需要と供給の関係ですが、

①美人やかわいい子はすぐ売れきれるもしくは彼氏もち←田舎では結婚までいきます

②自分が手にできるランクである。

需要ですが、①は圧倒的な需要ですが、実際に告白するには勇気がいるので、彼氏がいないことも多々あります。しかし、容姿が恵まれているので、性格に問題なければいろんな人から声をかけられます。大抵、結婚まで行きます。供給は少ないです。

②ですが、私個人での感覚として、あまりにも多く感じます。俺でも行けるだろうというレベルの子です。本当に好きであれば問題ないのですがね(笑)供給も需要も拮抗しています。

 

③無駄に学歴が高い、自分が養わなければならない

④性格が???

次に③、④ですが、需要・供給はあまりないです。なので仕事ができる女性は、田舎に身を置くより、都会で過ごすほうが幸せだと思います。

 

③に関してですが、田舎の女性、特に大卒の女性の独身率で高いと感覚的に感じてます。

理由としては、時分の稼ぎで暮らせるのもあるのでしょうが、一番は自分と同じ人(ランク・考え)が少ないことが要因ではないかと。都会であれば、同じ大卒はすぐ見つけられますが、田舎ではそういません。いても、既婚者や彼女持ちであり、彼女がいなくても自ら行くには勇気がいると思います。大卒の女性で地元に帰る場合、結婚も視野に入れているのであれば、地元に彼氏がいるもしくは最低でも30分くらいで中核都市に行ける範囲でなければ、自由恋愛は厳しいと個人的に思います。

 

まとめると

①高学歴(大卒)の女性は、地元に結婚相手や付き合っている人がいない場合、就職のためにかえってきても、中核市から遠い場合、自由恋愛は厳しい。結婚相手は、同級生か同じ会社の人になる。

②男性は自分が手が届きそうな女性と付き合う傾向がある。 ←駅前やイオンのカップルを見てください。

 

という、超個人的な視点でした。科学や論理に基づいてないよ~(笑)

 

 

 

最後の印象派展に行ってみた

秋田市にあります千秋美術館に行ってきました。

 

f:id:kishinchang:20160509200438j:plain

 

今から、ワクワクです。

 

秋田県で西洋美術に触れ合う機会は、そうそうありません。

 

ちなみに、入館料が1,200円かかるのですが、年間パスポートは2,500円で行き放題です。

 

断然、美術に興味があればパスを買うべし。

 

美術展は様々なスタイルがあります。

 

都立美術館など大きな美術館であれば、音声ガイドがありますが、この美術展はありません。

 

私の美術展の観覧スタイルですが、時代背景や作成背景には興味はありません(笑)

 

いかに、自分がその絵に引き付けられるか、展覧会に出品されている数百枚のうち輝く

 

一枚に出会えるだけで満足なのです。

 

さて、話しに戻ります。

 

今回、自分が最も惹かれた一枚は、やはり展覧会の目玉の絵画でした^。^

 

何の絵かは秘密ですけど(笑)

 

是非一度足を運んでもらい、皆さんに楽しんでいただきたい絵画展でした。

 

 

最後に、勝手におすすめ度

個人的なおすすめ度       ☆☆☆☆☆

マンネリカップル向けおすすめ度 ☆☆☆☆☆

非日常を感じたいおすすめ度   ☆☆☆☆☆

 

田舎住み~おすすめ株主優待①~

田舎住みでのおすすめの株主優待を紹介しちゃう第一弾です。

 

田舎で株?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

新しい刺激や国際・日本経済にも興味を持つには、よい経験です。

 

定年後に退職金で株を購入し、負けてしまうという話もたまに聞きます。

 

将来そのような生活を望んでいるのであれば、若い頃からコツコツと貯めたお金を

 

投資し、経験を養うことが自分のためになりますよー^・^

 

とのことで、私も株式投資を行っております。

 

今回紹介するおすすめ株主優待

 

8267 イオン です。

 

株主優待の王道ですね。

 

(※特に田舎だと、青果品の購入だと店がイオンやマックスバリュー等選択肢が少ないので使用しやすいです)

 

権利確定日は2月末、8月末です。

 

優待内容ですが、オーナーズカードの特典となります。

下記の持ち株数に応じて、還元を受けられます。

 

100株以上   3%

500株以上   4%

1,000株以上 5%

3,000株以上 7% 

 

例えば、100株保有しており、9月~2月まで100,000円分イオンで購入していたとしたら、3%分に相当する3,000円が利権確定後に還元されます。

 

これってすごいですよね。

 

金融機関に100,000円預けても半年で3,000円もきませんよ(笑)

 

また、長期保有者向けの優待(3年以上継続保有)の特典もあります。

(年1回、2月末)

以下の株数に応じて、イオンギフト券がもらえます。

1,000株以上  2,000円

2,000株以上  4,000円

3,000株以上  6,000円

5,000株以上 10,000円

 

田舎暮らしにとってはとてもありがたい優待です。

 

また、イオンラウンジ(休憩室)にも入ることができます。

 

入るとコーヒーや軽いお菓子が無料で食べられます。

 

県内では大曲にありますよ~。

 

最後に、オーナーズカードで株主本人以外にも家族分のカードの計2枚あるんですよね。

 

なので、家族に持たせて使用してもらうと世帯分還元できます。

 

なんと、生活に心強いでしょう。

 

株主優待おすすめ度 ☆☆☆☆☆

旧大山家住宅に行ってみた~

羽根川ダムの帰り、ふとナビをみると・・・・

 

「旧大山家住宅」との表示があり、興味本位でGO!

 

(ダムはナビに表示されないのに、旧大山家住宅とナビに表示されている。さぞ、素晴らしいはず・・・)

 

部落、集落を超えていき・・・

 

あ、あれが大山家住宅なのか

 

f:id:kishinchang:20160508093934j:plain

 

国の重要文化財らしい・・・

 

f:id:kishinchang:20160508094109j:plain

 

おお~古めかしいたたずまい。

 

さすが、重要文化財

 

でも、俺以外見ている人がいない(笑)

 

重要文化財でも観光資源になるかならないかは大きな違いだなー

 

以上(笑)

羽根川ダムに行ってみた

ダム、それはロマン。

 

我々の生活を守ってくれる。普段目に見えない役割を行っている。

 

ダム専門のDVDも販売されている。

 

そうだ、ダムに行こう!(笑)

 

ということで羽根川ダムに行ってきました~

 

羽根川ダムは三種町にあるのですが、ナビで羽根川ダムと検索しても出てこなかったため住所で検索して見つけました。

 

(さすがに重要じゃないのはナビでもないのね)

 

集落を過ぎると・・・

 

ダムだ!

 

f:id:kishinchang:20160507094500j:plain

 

 

何もない・・・ん、奥になんか橋がある。近づいてみよう

 

 

f:id:kishinchang:20160507094655j:plain

 

なんだ、この橋。それと向こう岸には何があるのか

 

行くしかないだろ。これは。

 

橋を渡り、階段を渡り、数分後・・・

 

f:id:kishinchang:20160507094901j:plain

 

なんだこれは・・・展望台!?

 

それにしても・・・

 

うん。これもこれでありかな(笑)

 

最後に、いつものおすすめ度チェック

 

ダム大好きおすすめ度      ☆☆

自然にふれあいたいおすすめ度  ☆☆☆

暇消化おすすめ度        ☆